インプラントをしたいけどやっぱり怖い 長く使い続けることができるのか不安 治療後、痛くならないか心配だ
費用が高すぎたら嫌だなあ 失敗したらどうしよう

インプラントをしたいけどやっぱり怖い

当院では、部分麻酔を使用して手術を行う方法以外に、インプラント手術に怖さや不安が強い方のために静脈内鎮静法(じょうみゃくないちんせいほう)という半分寝ている状態でインプラント手術を行う方法があります。静脈内鎮静法は全身麻酔とは異なっていて、体の負担が少なく、意識もありますので安心して「痛くない治療」を受けることができます。
また痛みの強さも親知らずの抜歯と比べると、明らかにインプラントの方が、痛みが少なく済みますので、ご安心してください。

長く使い続けることができるのか不安

ブリッジの寿命は7~8年、入れ歯の寿命は4~5年と言われていますが、インプラントは10年後の残存率は90%を超える高い数値となっています。インプラントを長持ちさせるためには、定期的なメンテナンスが最適な治療方法だと言えます。

治療後、痛くならないか心配だ

当院は、治療後のサポートを徹底しています。
万が一、患者様に痛み等の不具合がございましたら、すぐに治療しますのでご相談してください。

費用が高すぎたら嫌だなあ

インプラントは自費治療なので、医院によって治療費に差があります。
費用が安いに越したことはないのですが、インプラント技術(埋入手術や骨の再生治療など)の確実性やインプラント素材の信頼性を考慮し適正な料金設定をさせていただいております。
当院では、治療費が一律に設定してありますので、追加で費用が掛かることがありませんのでご安心してください。
皆様により安心してインプラントをご利用していただけるよう治療後5年間の保証をお約束しています。

治療費と補償について

失敗したらどうしよう

インプラントをする医院選ぶ時にいくつかのポイントがありますが、一番注目してほしい点は「インプラント治療の実績や症例数」です。
安く治療ができる医院でインプラントをしても、失敗してやり直しというようなことになったら全く意味がありません。
当院は、年間数百本のインプラント治療を行っていますので、とてもたくさんの実績がございます。
そのため経験豊富な熟練した医師や歯科衛生士が、安全な手術を行うことができて、患者様にピッタリ合ったインプラントを作成することができます。
過去に手術を失敗した例もございませんので、安心して当院でインプラントを受けていただくことができます。